化粧下地の選び方はシンプルと崩れにくさ

化粧下地の大切さ

2017年12月15日 10時41分


化粧下地は、ファンデーションをきれいに塗るために、大切なものです。
化粧下地の選ぶ基準は、油分が少ないものを選ぶようにしています。
私の肌は、脂性のために油分が多いとべたべたした感じになり、うまく塗ることができません。

肌になじみやすいものを選ぶようにしています。
そばかすができやすいので、紫外線がカットできる、UV効果のあるものを選ぶようにしています。
日焼け止めを塗って化粧下地を塗ってと、いろいろなものを重ね塗りしなくてもいいからです。

重ね塗りを続けていると、肌へのストレスが増えていき、化粧下地の上に塗るファンデーションがうまく塗れなくなります。
ムラになったり、小じわが目立ったりと汚く見えます。
そして、ニキビもできやすくなります。

肌には、あまり負担がかからないように保湿効果のあるものを選んでいきます。
保湿がしっかりできていれば、肌はすべすべもちもちのいい状態を保つことができるからです。
肌の状態がいいと、化粧下地が均等に塗れて、、ファンデーションの付きも良くなります。

肌の状態がいいと、血色がよくなり、明るい肌になります。
健康的な肌は、細胞が活発に働くので、いつもすべすべもちもちの肌でいることができます。
保湿効果のある化粧下地は重要です。

関連ページ